MENU

○○アイテムにするだけで、女子ウケはゲットできちゃいます

ついにやってきた夏!ですね。夏は開放的な気分になるので、ファッションもアゲアゲで行きたいところです。

 

しかし、羽目を外し過ぎると女子から「ナイなぁ〜」なんて辛口コメントになってしまいます。

 

かといってシンプルコーデに仕上げれば「オシャレに手抜きしすぎ!やる気あるの!」なんて逆鱗に触れ兼ねません。

 

女子ウケする夏のコーデってなんでしょう?20代のフレッシュな若さも同時に出せちゃうコーデをご紹介していきましょう。

 

いつものシンプルコーデにチョイ足しするだけで、夏コーデもオシャレ度アップです!

20代夏の全身コーデ

 

20代夏の全身コーデ

 

夏は着数が少ないシンプルコーデになりがちです。

 

男性で多い夏ファッションはTシャツ+クロップドパンツという組み合わせではないでしょうか。

 

しかし、シンプルとラフは紙一重です。Tシャツだけのコーデでは、ちょっとオシャレの手抜きが露呈してしまいます。

 

こんな時は、そのままのコーデに一枚足してみましょう。それは襟シャツです。

 

襟シャツが加わるだけで、ぐっとかっちり感が出ますよ。

 

おススメコーデのように襟シャツがバイカラーになっていれば色味が華やかになりますね。

 

襟シャツがライトブルーでインナーカットソーが白、ボトムスがネイビーと単色のものでのっぺりしそうですが、襟シャツの袖口が黒になっているので、締め色効果が高いですね。

 

バイカラーだとこのような効果が得られるので、20代のオシャレ感を発揮できますね。

 

また、クロップドパンツも、ロールアップ部分がストライプ柄になっていっています。

 

これで、シンプルコーデでも、オシャレ度がぐっと上がりますよ。

 

デート着でも、Tシャツ一枚よりも襟シャツを羽織って着てもらった方が、手向き感がなくて納得する女子も多いのですよ。

 

 

 

 

プルオーバータイプのポロシャツなら、ズボラ男子でも指摘な印象のコーデに仕上がります!

20代夏の全身コーデ

 

20代夏の全身コーデ

 

男子は、コーデが面倒な人って多いですよね。

 

「何回も洋服を頭からかぶるのがイヤ!」「ボタンをいちいち留めるのが面倒くさい」そんな、コーデをシンプルに済ませたい男性におススメアイテムがポロシャツです。

 

ポロシャツは、頭からスポっとかぶるプルオーバータイプですが、襟付きアイテムなので、一回頭からかぶるだけでかっちり感がそこそこ醸し出せます。

 

「ポロシャツっておじさんのイメージがあるんだけれど」そんな声もよく耳にしますが、ポロシャツ選びに気をつければ、おじさん感は払拭されます。

 

若さを強調したポロシャツ選びでは、襟表や襟裏に柄が入っていたりするといいですね。

 

つまり無地のポロシャツは中年の男性向けなので、デザイン性が高いポロシャツを選べば、若さを強調できるます。

 

おススメコーデで示したポロシャツは、レイヤード風なので、バイカラーになって若者にピッタリです。

 

このようなポロシャツを選べば、20代の若さがコーデに出せますよ。

 

ポロシャツは知的な印象が強いので、20代女性も、デート着でもOKな感じになります。普段ラフな格好が多い男性が待ち合わせにポロシャツで現れたら
女子はそのギャップに胸キュンですよ。

 

頭から一回かぶるだけなので、ズボラ男子にも着られる便利アイテムです。

 

 

 

カジュアル色の強いパーカーコーデでは、他のアイテムをクールにすることで、カジュアル感を激減できます!

20代夏の全身コーデ

 

20代夏の全身コーデ

 

20代の若いメンズ世代に人気の羽織りものはパーカーですね。

 

何にでも合わせやすいので、「とりあえずパーカー!」状態で羽織れるのがいいのでしょうね。

 

しかし、女子の間では、「初デートでスウェットのパーカーはナイ!」と低評価が下るカジュアル色の強いアイテムなんです。

 

こんな時には、パーカー以外のアイテムをクールに仕上げると女子も納得のコーデになります。

 

例えばおススメコーデが完璧なコーデ例です。

 

パーカーやグレーで柔らかい感じですが、インナーを黒にして、ボトムスをタイトな白パンにしているところがクールです。

 

黒はシックな印象が強く、大人な印象のアイテムです。白パンも、知的でスタイリッシュなコーデです。

 

これなら、パーカーコーデでも知的に決まります。20代の女性は男子にちょっと大人っぽくいてもらいたいと願うものです。

 

パーカーコーデで大人っぽさを出せたら、着る男子にも楽で嬉しいし、見る女子も大人っぽくて胸キュンなので両者にとって満足のコーデではないでしょうか。

 

 

 

ボトムスがフルレングスで窮屈感がある時には、トップスの抜け感で涼しげコーデに大変身できます!

20代夏の全身コーデ

 

20代夏の全身コーデ

 

夏に主流なのが、短い丈のパンツです。

 

しかし、中には短い丈のパンツが苦手な男性も多いですよね。

 

「周りから、暑苦しいと思われないかな…」…暑苦しく思われないように、トップスで肌を適度に見せるようにしましょう。

 

こんな肌見せに最適なのがVネックのカットソーです。

 

Uネックよりも、肌の見える割合が多く、セクシーさを強調できます。

 

特にTシャツのように、綿100%のものではなく、ケーブル編みのニットソーであれば、透け感もより強調できるのでフルレングスのパンツの時にはおススメです。

 

「ニットソーだと、余計暑苦しく感じられない?」そんなことありません。

 

夏のニットソーは冬のウール素材と違って、綿や麻を混合して作られているので、もこもこ感がなく、透け感の方が強調されるので、涼しげな雰囲気です。

 

おススメコーデのニットソーも綿と麻の混合です。

 

透け感があるのでインナーに一枚着る必要がありますが、タンクトップかランニングがあれば大丈夫です。

 

おススメコーデではインナーにタンクトップを一枚着ているようです。

 

タンクは吸汗性もあるので、清潔感があっていいですね。

 

適度な透け感はセクシーで20代の女性にも、涼しげに写ります。

 

VネックのカットソーとニットソーのW効果でフルレングスパンツでも女子ウケもゲットできちゃいますね。

 

 

自分がいいと思っていたコーデが、必ずしも女子ウケがいいとは限りません。

 

コーデを180度方向転換するのはなく、アイテムのチョイ足しや、色味や透け感のあるアイテムにするだけで、女子ウケはゲットできちゃいます。

 

夏はシンプルコーデですが、最低でも着数は二点はあるので、トップスとボトムスのさじ加減をコントロールすることが夏コーデでオシャレ度を上げるポイントです。

 

ぜひ、試してみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ