MENU

「主役のアイテム」と「脇役のアイテム」をきっちり分けると、大人の上品なコーデが仕上がります

30代になり、20代の時と同じようなファッションでいいのか考えものですよね。

 

20代の時と同じだとやはり、若すぎる印象やチャラい印象になってしまいます。

 

もう少し大人感を意識したファッションをした方が女子ウケはゲットできそうです。

 

では具体的にどのようなファッションをすればよいのでしょうか。

 

女子ウケしやすいファッションを一般論で考えてみましょう。

 

 

シンプルコーデの時には、色の濃淡と適度な肌見せがポイントです!

30代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

30代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

ロゴTにクロップドパンツ…20代までは、普通にアリだったロゴTは、ちょっと若すぎますね。

 

かといって、無地のTシャツ一枚だとなんだか野暮ったく感じてしまいます。

 

30代になったら、杢調やジャガード織りのカットソーを一枚買い足すとコーデが大人っぽくまとまります。

 

おススメコーデ画像のように、杢調のカットソーは、二色の糸を用いたカットソーなので、コーデに躍動感を出してくれて、野暮ったくありません。

 

大人っぽい印象にコーデを仕上げてくれます。

 

「カットソー一枚で、シンプル過ぎない?」…杢調にしているころでオシャレ感が高いので、シンプル過ぎるということはありません。

 

心配なら、丸首タイプのカットソーではなく、Vネックのカットソーをチョイスしましょう。

 

肌のチョイ見せでクールな印象のコーデに仕上がりますよ。

 

さらに、おススメコーデのように、トップスを濃いめにボトムスを白パンにすると、コーデに濃淡がはっきり分かれて、コーデにメリハリが生まれます。

 

こうすることで、オシャレな印象が強くなります。シンプルコーデの時には、肌のチョイ見せと、色の濃淡をはっきりつけることで、オシャレ度がぐっと上がります。

 

これなら落ち着いた大人な雰囲気なので女子ウケもいいですよ。

 

夏の大人のデート着は、王道アイテムを夏カラーで決めましょう。

30代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

30代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

20代の男性よりも30代の男性の方が、女子の目は厳しくなっちゃいます。

 

20代の女子が30代の男性とデートすると、「30代だったら、どんな格好してくるんだろう…」と否応なしに期待が高まります。

 

男性からしてみると、ちょっと迷惑な話ですが、ハードルが高い分、デートファッションには細心の注意を払った方がよさそうです。

 

こんな時は、王道のテラードジャケットで勝負するのがおススメです。

 

季節感を出して夏カラーのグレーはどうでしょうか。

 

「黒じゃなくていいの?」黒の方がかっちり感は強いのですが、デートならかっちり感よりも爽やかさをアピールするのがベストです。

 

ただしグレーはニュアンスカラーなので、のっぺりした印象になりがちです。

 

彼女の期待通りの大人感も出さなくてはいけないので、黒をインナーでチョイスすると、引き締め効果も大人感もコーデになすことができます。

 

テラードジャケットの襟が横方向への襟なのでインナーはポロシャツで縦方向を強調すると、より黒の効果が高くなります。

 

生地選びにポイントを置いて、夏のクールさを強調しましょう。

30代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

30代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

大人の男性だと、季節感をコーデのポイントに置くと、女子からしっかりした大人の男性と好評価をいただけます。

 

具体的には、夏は涼しげな生地が好まれます。鹿の子素材や麻などが夏っぽくて涼しげです。

 

特に襟シャツではこの麻素材のアイテムを取り入れやすいですね。ほんのりシワが、クールな印象です。

 

おススメコーデのように、ブルー系(ネイビー)の襟シャツは夏カラーなのでより季節感を強調できます。

 

インナーのチョイスでは、ほんの少しだけ色使いがあると、よりシワ加工が強調されます。

 

杢調は色が二色使いなので、主張しすぎずにちょうどいい塩梅にコーデが決まります。

 

これで、夏の季節感をきっちり取り入れたファッションになりますね。

 

麻自体のクールさを強調したいときには、ボトムスで光沢感のあるアイテムをチョイスすると、せっかくのシワ効果が台無しです。

 

チノパンやデニムの方が、麻の清涼感が強調されます。

 

トップスかボトムスのどちらを目立たせたいかを考えて、もう一方はマットな風合いな生地のアイテムにして、脇役アイテムに徹するとコーデがうるさくなりません。

 

夏の柄パンコーデの時には、トップスに柔らかい素材のアイテムをチョイスしましょう。

30代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

30代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

30代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

30代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

夏のメンズファッションアイテムはバリエーションが少ないので、コーデに幅を持たせるのが難しいですね。

 

こんな時におススメなのが、変わり種のポロシャツです。

 

通常、ポロシャツは、鹿の子素材が多く、かっちりした印象が強いのですが、おススメコーデのポロシャツは、カットソーの素材(綿、ポリエステルの混合)で作れています。

 

柔らかい質感が特徴で、ぱっと見た目で周囲の人のファッションと差別化できます。

 

見た目は、ヘンリーネックのようにも見えますが、襟もきちんとあるので、一枚でバッチリ決まります。

 

コーデが難しそうですが、黒のポロシャツを着用しているおススメコーデのように、柄パンと合わせてもキザっぽくなりすぎません。

 

柔らかい素材こそ、このようなかっちりボトムスと合わせると、甘×辛MIXコーデになり、オシャレ度が高いコーデです。

 

柄パンなどのインパクトのあるボトムスを穿きたいけれど、キザっぽくならないか心配な人は、このような柔らか素材のトップスが一枚あると便利ですね。

 

 

このように、インパクトのあるアイテムだけをコーデに取り入れればいいのではなく、「主役のアイテム」と「脇役のアイテム」をきっちり分けると、大人の上品なコーデが仕上がります。

 

夏はアイテム数が少ない分、生地選びを工夫をして、清涼感やドライな感じを醸し出せると、大人な印象に女子からも写りますよ。

このページの先頭へ