MENU

ちょっとだけアイテムをプラスできるだけで、少しオシャレな感じになります!

20代の男性で、正直「コーデは、面倒くさいな」って思っている人もいますよね。

 

体育会系の部活動をやっていた人など、ジャージが私服となってしまった…。

 

なんてこともあり得ますね。しかし、これはオシャレではありません。

 

100点満点のコーデをしなくても、「最低限ここまではした方がよさそうだ」というファッションだけでもしてみませんか。

 

普段はTシャツ+ゴムのハーフパンツが夏の定番スタイルという人は、コーデの中に1アイテムだけオシャレなアイテムにしてみましょう。

 

 

 

コーデのどちらか一方にデザインのあるアイテムを足しましょう。

オシャレアイテム→チェックの柄パン

20代の最低限のオシャレな全身コーデ

 

20代の最低限のオシャレな全身コーデ

 

Tシャツなどのカットソーは、そのままにしてボトムスだけ変えてみましょう。

 

例えば、柄パンは20代の若さをコーデに出せるアイテムです。

 

柄パンは、一枚でインパクトがあるので、トップスは無地のTシャツでも大丈夫です。

 

むしろトップスもインパクトのあるアイテムにしてしまうと、柄×柄とがしゃがしゃとうるさい印象のコーデになってしまいます。

 

パンツの柄は特に何がいいということはありませんが、下着感があるものは避けましょう。

 

短いショートパンツに薄めの生地だと「それは下着なの?」と勘違いされかねません!

 

生地のしっかりしたものを選びましょう。

 

おススメコーデでご紹介したクロップド丈なら、間違えられる心配はありません。

 

この丈ならドット柄やアンカー柄でも20代らしいコーデに仕上がります。

 

コーデの一方にかっちりアイテムを足しましょう。

オシャレアイテム→ポロシャツ

20代の最低限のオシャレな全身コーデ

 

20代の最低限のオシャレな全身コーデ

 

Tシャツが夏のメイントップス!という人も、襟付きシャツにチャレンジしてみませんか。

 

一見難しそうですが、ポロシャツなら、頭からすぽっとかぶるだけなので簡単です。

 

持っているパンツ(ショート丈でもフルレングスの丈でも)の色がベージュや白、デニム(サックスブルー)といった薄い色味の時には、黒やネイビーといったポロシャツを合わせましょう。

 

お持ちのパンツの色が、黒やデニム(ネイビー)といった濃い色味の時には、ベージュや白のポロシャツを合わせましょう。

 

おススメのコーデ例のように、クロップドパンツがチャコールグレー(少し黒に近いようなグレー)は、濃い色なのでトップスに白のポロシャツで相性抜群です。

 

このようにお手持ちのボトムスの色を見て、適した色のポロシャツが一枚あると、オシャレ度アップです。

 

いつものTシャツを透け感のあるサマーニットに変えて、涼しげコーデを目指しましょう。

オシャレアイテム→サマーニット

20代の最低限のオシャレな全身コーデ

 

20代の最低限のオシャレな全身コーデ

 

いつものカットソー+丈短パンツのコーデのカットソーをTシャツからサマーニットの変えてみましょう。

 

「こんな暑い時期にニット?」…そうですよね。

 

でもサマーニットは、きちんと夏仕様になっているので透け感があってむしろ涼しいくらいです。

 

Tシャツ同様、頭からすぽっとかぶればコーデ終了!なので楽ちんです。

 

ただし、サマーニットは、透け感があるのでサマーニットの下に着なければなりません。

 

男性の場合は、Tシャツやタンクトップを着るのが多いですね。

 

ちょっと面倒くさいなぁと思った人は既にセットになっているものを購入すると楽です。

 

今回おススメコーデでご紹介したサマーニットは白のTシャツとネイビーのサマーニットがセットになっています。

 

これなら楽ちんです。綿のTシャツとは違った雰囲気が出ます。気取った感じはないのに、どこか涼しげで何気なくオシャレといった感じです。

 

サマーニット自体は夏アイテムなので、パンツは丈短のアイテムでも全然大丈夫ですよ。

 

着数を三枚に増やしてみましょう。

オシャレアイテム→デニムシャツ

20代の最低限のオシャレな全身コーデ

 

20代の最低限のオシャレな全身コーデ

 

夏のコーデで定番で、清潔感の高い組み合わせが、カットソー(Tシャツのような感じ)+襟付きシャツ+丈短のパンツというものがあります。

 

普段Tシャツ+パンツの組み合わせを好んでいる方からすると、「え〜!着る枚数増えてイヤだな〜」と言われてしまいそうですが、色味が増える分、少しだけオシャレになるんです。

 

オシャレなだけではなく、きっちりコーデしている感もでるので、きちんとした男性といった印象になります。

 

「襟シャツは、あまり買わないんだけど、コーデが楽なのはある?」…おススメは、デニムシャツです。

 

ボトムスにデニム以外であれば、どの色でも合うので、コーデが楽ちんです。

 

おススメコーデのように、デニムシャツにグレーのVネックのカットソーを合わせて、ベージュのクロップドパンツを合わせれば、シンプルなのに清潔感のあるコーデです。

 

普段のカットソー+丈短パンツに一枚羽織るだけで色味も増えて、きちんと感がアップしますよ。

 

 

いつものシンプルコーデをちょっとだけ変えたり、ちょっとだけアイテムをプラスできるだけで、少しオシャレな感じになります。

 

大幅なチェンジではありませんので、そんなに抵抗感なく、お試しいただけるのではないでしょうか。

 

ちょっとした気遣いで、オシャレなだけではなく、清潔感もアップできるので、着ている人の品格までも上げてくれそうです。

このページの先頭へ