高校デビュー メンズファッション

高校デビューにおすすめ!失敗しないマネキン買いメンズファッション

高校デビューにおススメの春服メンズファッション

 

今まで、ファッションに興味がなかった人も、メンズファッション雑誌を読んでトレンド情報などを気にする年頃です。

 

中学生のままのアイテムでいいのか、クローゼットを見て悩んでしまいますね。

 

中学生と高校生では着る服も違ってきます。

 

高校は制服だから良いけど、OFFの日に、友達と遊びに行くけど「私服ダサ〜イ!」なんて言われたらどうしょうなんて不安になっちゃいますよね。

 

高校デビューを目指すなら、アイテムを買い足すなら

  1. ボリュームネックブルゾン
  2. パーカー
  3. ライダースジャケット
  4. デニムシャツ
  5. 一枚で着られるカットソー

がおススメです。買ったは良いけど、どんな風にコーデすればいいのか分からないという高校デビューの人のためにマネキン買いをご紹介しましょう。

 

ボリュームネックブルゾンのマネキン買いコーデ例

気軽に羽織れるブルゾンといえばボリュームネックブルゾンがおススメ!

高校デビューにおススメの春服メンズファッション
40代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

ボリュームネックブルゾンは、首元までしっかり生地があるブルゾンです。

 

フードが収納式になっているタイプもありますが、首元に中綿などを入れてボリュームを出している物もあります。

 

パーカーと違い、スタンドカラーのような立ち襟スタイルを羽織るだけでキープでいるので、ブルゾンなのにキレイ目に着れちゃうのが特徴です。

 

気軽に羽織れるアウターといえば、パーカーですが、やはりカジュアル色が強いですね。

 

もう少し大人っぽさを出したいと思ったら、ボリュームネックブルゾンがおススメです。

 

生地は柔らかいので、パーカーのような気軽さは十分にあります。

 

友人との気楽なお出かけなどにはちょうどいいのではないでしょうか。

 

シンブルな作りなので、高校生デビューでは若さを表現するのに柄物はどうでしょうか。

 

ヘリンボーン、グレンチェック柄も様々ありますが、若い人に人気のミリタリーっぽいカモ柄がおススメです。

 

一枚でばっちり決まるので、インナーやボトムスはシンプルにTシャツやデニムでもいいですね。

 

スタンドカラースタイルは、キレイ目ファッションの王道です。

 

キレイ目ファッションは、女子が男性に着てほしい服にランクインするほど女子ウケのいいアイテムなので、一枚持っておくのがおすすめです。

パーカーのマネキン買いコーデ例

気取らないラフ感を出すなら、パーカーコーデがおススメ!

高校デビューにおススメの春服メンズファッション
40代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

高校生が気軽に羽織れるアウターがパーカですね。ラフな印象が気になる人は、色味を足すとコーデがうまくいきます。

 

おススメは柄シャツを挟むコーデです。グレーのパーカーをアウターにチョイスした時は、相性のいい赤系、青系の柄シャツを挟みましょう。

 

こうすることで、コーデが華やかになります。柄はチェックでもドット柄でもいいのですが、3月から4月にかけてきるのなら冬柄のノルディックなどは避けましょう。

 

「何色のパーカーと何色の柄シャツを合わせればいいのか分からない」という人は、パーカーと柄シャツがセットアップになっていて売っている物やパーカーに柄シャツをちょい見せできるように縫い付けてあるタイプのものにすれば安心です。

 

パーカーは前と閉じて、首元から少し柄シャツを見せて着てもいいですし、もっと軽い感じを出したい時には、おススメコーデのように白シャツをインナーに着て白Tシャツ+柄シャツ+パーカーのようにコーデすると、レイヤード(重ね着)がうまくいきますよ。

 

コーデに慣れてきたら、自分の好みの柄シャツを合わせてみると、印象の違うコーデが出来上がるので試してみてください。

 

ボトムスはデニムとも相性がいいですが、少し大人っぽいコーデにしたいなら、カーキや黒のチノパンもおススメです。

ライダースジャケットのマネキン買いコーデ例

みんなと違う辛口テイストにするならライダースジャケットで決まり!

高校デビューにおススメの春服メンズファッション
40代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

春のアウターはいろいろありますが、みんなとあまりカブリたくない人におススメなのが、ライダースジャケットです。

 

元々は、バイカーファッションなので、辛口のテイストなのですが、これを普段使いできるのがクールでめちゃくちゃカッコいいです。

 

ライダースといえば、レザーのイメージがありますが、ジャケットの形の種類がライダースなので、レザーでなくともライダースジャケットと呼びます。

 

今回おススメするのは、コットン素材のライダースです。レザーよりもスパイシーではありませんので、辛口ファッション初心者にも手が出しやすいアイテムです。

 

タイトな作りで、少し大人っぽいファッションなので、少し照れくささがある場合は、柄パンを合わせるといいですね。

 

丈も通常のライダースジャケットのように極端に丈が短いわけではないので、スキニーなども合わせられますね。

 

グレーは青との相性もいいので、デニムと合わせて、アクティブな印象にコーデを完成させるのもいいですね。

 

ただ、コットン系のジャケットなので、スウェットパンツと合わせると、ルームウェアのように見えかねないので、避けた方がいいですね。

 

デニムシャツのマネキン買いコーデ例

インナーとしてもアウターとしても使えるデニムシャツは一枚あると便利!

高校デビューにおススメの春服メンズファッション
40代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

インナーとしてもアウターとしても着られる襟シャツは一枚あると重宝します。

 

今春トレンドの淡い色のMA-1に合わせても、クールですね。

 

暖かくなったら、白のカットソーの上に羽織るだけでかっこよく決まります。

 

無地の青の襟シャツを羽織るよりも、活発な印象になりますし、このような襟シャツが一枚あると重宝します。

 

今回のおススメするコーデのように、デニムシャツをアウターとして着る場合は、インナーは黒のようなダーク色でも白のようなライト色でも相性がいいですね。

 

ボーダーのカットソーを合わせて、マリンスタイルを楽しむのも爽やかです。

 

ボトムスをデニムにして「デニムONデニム」コーデもアリですが、難しいので避けた方がいいでしょう。

 

綿素材のパンツが無難ですね。色はカーキ、ベージュ、黒なんでも合いますが、インナーと違う色を選んで、コーデにメリハリを出す方がいいですね。

 

無地の襟シャツよりも一枚で、かっこよく決まるデニムシャツは、春にヘビロテ間違いなしです。

フェイクレイヤードカットソーのマネキン買いコーデ例

一枚でも決まるインナーなら、レイヤードスタイルがおススメ!

高校デビューにおススメの春服メンズファッション
40代の女子ウケする夏のメンズファッションコーデ

 

一枚でサマになるインナーアイテムも持っておくと便利です。

 

レイヤード(重ね着)スタイルは、二枚のアイテムを重ねてできるファッションアイテムの一つですが、このような服装は一枚でとてもオシャレです。

 

レイヤードと聞くと何と何を合わせればいいのか、初めは分からないものです。

 

このような場合は既にセットアップ(二枚組)で販売している物や、重なっているように見えるように縫い付けてあるものなどを買えば、そのまま着られるので便利です。

 

今回おススメなのが、黒のロンTにグレーのVネックカットソーが重なったフェイクレイヤードカットソーです。

 

黒のロンTがグレーのカットソーの下に着るアイテムです。一枚で着てもクールに決まります。

 

特にこのおススメコーデのように、黒が色味が入っていると、コーデの引き締め効果が出てきます。

 

肌の色が白い人など、コーデがのっぺりした時に、締め色の黒の入ったアイテムを使うと、コーデが引き締まります。

 

さいごに

高校生になり思い切って高校生デビューしたい!と思っている男子でクローゼットの中身を一新させたい時に是非参考にしてみてください。

 

中学生の時からの仲間と合って、周りの友達のファッションが急に大人びた時にも、これさえあれば安心です。

 

ぜひ、いろいろ試して自分の個性をファッションに活かせると素敵ですね。

 

ファッションを充実させて素敵な高校デビューを迎えられるといいですね。

 

メンズおすすめのマネキン買い(全身コーデ)通販サイトランキングを見てみる

page top