MENU

女子が男性に着て欲しいファッションのキーワードで女子ウケマネキン買い!

女子ウケ間違いなしの冬のメンズファッション全身コーデ

 

男性の方が、洋服のコーデをする時に自分の好みの服を着る人。

 

楽に着られる服を選ぶ人。人それぞれです。

 

そんな中に、女子ウケを気にしたファッションというのもあります。

 

メンズファッション雑誌でも特集が組まれるほどです。

 

いざ、女子ウケの良いコーデをしようと思った時に「女子ウケって何だ?」と悩んだ経験のある人に、女子が男性に着て欲しいファッションのキーワードをまとめました

 

女子ウケする鉄板メンズファッション

  • キレイ目ライン
  • 男らしいファッション
  • 清潔感がある
  • 知的クール

 

実際のコーデを参考に見てみましょう。

キレイ目メンズファッション全身コーデ

女子ウケの抜群、テッパンのキレイ目ファッション

女子ウケ間違いなしの冬のメンズファッション全身コーデ

女子ウケ間違いなしの冬のメンズファッション全身コーデ

 

キレイ目ファッションとは、洋服のシルエットが細身のコーデのことです。

 

細身のパンツだったり、細く絞りの入ったコートなど取り入れたコーデのことです。

 

キレイ目コートの一つがスタンドカラーのメルトンのコートです。

 

細身のラインにスッキリ立った襟は、細くきれいなシルエットを描き、女子が大好きなラインです。

 

キレイ目ライン全身コーデの時に鉄則は、「全てのアイテムをキレイ目にする」です。

 

インナーの襟シャツも少し立て気味に着こなして、スタンドカラーのコートを引き立てましょう。

 

また、メルトンコートは、インナーがもこもこしているとキレイ目ラインを台無しにしかねないので、ニットをINする時には生地の薄いものにしましょう。

 

今回は、Y字のカーディガンなので、生地も薄いですし、首元がスッキリしていて、襟シャツの見える割合が大きくなるので、全身の色のバランスも良くなります。

 

トップスも中から白→グレー→黒とキチンとグラデーションができるのでスマートなオシャレ感が強くなります。

 

ここまでスマートラインが出来上がったので、パンツも細身の物が良いですね。

 

テパード加工の入っているパンツがおススメのマネキン買いアイテムです。

 

トップスが落ち着いた色が多いので、デニムは明るいブルーにすると、一気に印象が明るくなります。

 

シルエットはスマートに、色は落ち着きと明るさの両方を取り入れたこの全身コーデは、女子ウケ抜群です。

ワイルド系メンズファッション全身コーデ

男らしい、ワイルド系マネキン買いファッション

女子ウケ間違いなしの冬のメンズファッション全身コーデ

女子ウケ間違いなしの冬のメンズファッション全身コーデ

 

ダウンジャケットは、男性も羽織りやすく、気取らない感じがあるので男性からも人気の高いアイテムです。

 

女子もやはり「ぐいぐい引っ張ってくれる男性」に憧れを抱くもの。

 

これはマネキン買いファッションにおいても同じです。「男らしいファッション」を堂々と着こなす男性は、やはり威風堂々としていて素敵なのです。

 

この男性っぽファッションの王道は、ダウンジャケットです。

 

カジュアルアイテムのように見えますが、レザー生地を選べば、シックな装いになります。

 

また、ボトムスのカーキもミリタリーっぽくて男性っぽさが強いアイテムです。

 

キャメルとカーキの相性も良く、タイトなラインのダウンジャケットの場合はボトムスにデザインをプラスすると、コーデが華やかになります。

 

デザイン性が高く、男らしいアイテムといえば、カーゴパンツですね。

 

ダウンジャケットとパンツは無地素材なので、インナーをジャガードのカットソーにすることで、マネキン買いコーデにメリハリが生まれます。

 

これがライトグレー一色のカットソーだと全てのアイテムが無地になってしまい、のっぺりとした印象になってしまいますが、レイヤードで黒がチラ見しているので、さし色バッチリです。

 

ぶれない男の力強さとオシャレ感が漂う全身コーデは女子もうっとりしてしまいます。

清潔感のあるメンズファッション全身コーデ

清潔感を印象づけるマネキン買いファッション

女子ウケ間違いなしの冬のメンズファッション全身コーデ

女子ウケ間違いなしの冬のメンズファッション全身コーデ

 

清潔感とは、全身から「爽やかさ」を感じるコーデです。

 

色では、青(ネイビー)や白のアイテムがこのような印象が強いです。

 

特にショールカラーのカーディガンは、襟が大きい分、大人の落ち着いた雰囲気が強いアイテムです。

 

インパクトも強いアイテムなので、女性の目に留まりやすく女子ウケする訳です。

 

このアイテムを清楚感漂うネイビーにすると清潔感も強調されます。

 

ショールカラーのカーディガンは、落ち着いた雰囲気が強いのですが、落ち着き過ぎは、老けた印象にもなりかねません。

 

こうした事態を避けるための、おススメのアイテムがダッフルコートです。

 

ダッフルコートは、若い印象のアイテムなので、ショールカラーの落ち着きに躍動感を与えてくれる役割をしてくれます。

 

ダッフルコートも、下手をすると稚拙なイメージになりやすいのですが、ショールカラーをインナーアイテムに選ぶこと、丈をショート丈にすること、色をダークカラーに
することで、稚拙な印象は和らぎます。

 

インナーも、もう一つの清潔感を強調できる白のアイテムにすることで「白×ネイビー」の女子ウケ間違いなしの清楚感あふれるマネキン買いになります。

 

ボトムスのデニムもネイビーなので「カーディガンと同じ色で変ではないの?」と思う人もいますよね。

 

大丈夫です。ニット素材とデニム素材で生地感がに差があるので、問題ありません。

 

特にこのコーデはデニムにジップの装飾があるので、つながった感は解消できます。

知的&クールのメンズファッション全身コーデ

知的クールなイメージが漂う女子ウケファッション

女子ウケ間違いなしの冬のメンズファッション全身コーデ

女子ウケ間違いなしの冬のメンズファッション全身コーデ

 

知的でクールな印象が出すには、アイテムの色味を抑えることが大切です。

 

ただし、落ち着いた色ばかり揃えてコーデすると老けた印象になり兼ねません。

 

こんな時におススメなのが「ワイン色」のアイテムです。

 

ワイン色は、男性が着こなすとインテリジェンスな雰囲気が強いのに、色味が華やかなのでコーデに活気を与えてくれます。

 

女性の目の留まりやすいニットをワイン色にすると効果は高まります。

 

コートもスウェード調の落ち着いたシックな雰囲気の強いアイテムなので、ニットの色味を程よく隠してくれて、調整してくれます。

 

コートがロング丈なので、ニットは生地面の大きいプルオーバーにして、ワインレッドのニットに目が向くようにするといいですね。

 

コーデの中の一つだけをアクセントアイテムにし、そのほかのアイテムはすべて落ち着かせるのも、オシャレテクの一つです。

 

白の襟シャツと合わせれば、コーデにメリハリも出ます。

 

トップスが落ち着いた色なので、ボトムスは明るい色味にしてコーデを明るくするのも大切です。

 

知的さと明るさの両方をコーデに与えるのはベージュです。

 

コートがロング丈なので、ブーツカットで脚長効果を狙えるのも嬉しいですね。

さいごに

女子ウケを気にするなら、キーワードを参考に、コーデを組み立てていけば、さほど難しいことではないことが分かりました。

 

ラインや色に気をつけて、女子ウケの高いメンズファッションを完成させて、女子がガン見するようなコーデを組み立てましょう。

 

メンズおすすめのマネキン買い(全身コーデ)通販サイトランキングを見てみる

このページの先頭へ